【終了】活版TOKYO 2019トークショー

活版TOKYOのトークショーに溝活版が登壇いたします。
期間中の土曜日と日曜日はテラススクエア1Fにて作品展示も行います。
詳細は以下よりご覧ください。

タイトル
溝活版の流儀ー素人活版の55年ー
詳細
1965年アマチュアプリンターとして活版印刷を続けている溝活版の横溝健志さん。個人での活版印刷機所有が非常に珍しかった時代から、素人活版を続けること55年。溝活版の流儀とその魅力をうかがいます。
ゲスト
溝活版 横溝健志
聞き手
andantino 東條メリー
2019年9月1日(日)11:30〜12:30(11:00受付開始)
会場
テラススクエア 2F
入場料
1,000円
予約
要予約 以下URLからお申し込みください。
https://kappantokyo2019-talk01.peatix.com/

https://kappan.tokyo/talk_show/#mizokappan

【終了】第1回 お披露目・開放日

2019年7月28日(日)11時~17時頃
分室の見学、活版印刷の体験ができます。
活版作品も展示します。
お気軽にお越しください。

お隣の「空想製本屋」さんでもオープンアトリエが行われます。
製本アトリエ、活版印刷作業室の2室合わせてお立ち寄りください。

「空想製本屋」オープンアトリエ
7月28日(日)11時~18時
手製本作品の展示、一部販売などオーダーメイド手製本のご相談など

https://honno-aida.com/2019/06/30/openatelier/